相続人調査と財産調査|大阪相続相談プラザ

 財産をOPENにしてくれない状況が続いているが…

Q.相続人のひとりが財産をOPENにしてくれない状況が続いているがどうしたらよいか?

 A.そうですね、全体の財産が確定しないと、遺産分割協議等がスタートしません。

相続人であれば、相続人全員の協力が無くても亡くなられた方の財産を調べることができます。では、どのように調べればよいでしょうか。

 

不動産の場合は、(亡くなられた方の自宅が相続財産である場合など)管轄の法務局に行けば不動産の名義を調べることができます。これは、相続人でなくても誰でも調べることができます。委任状も必要ありません。

 

預貯金の場合も、相続人の一人からでも亡くなられた方の近辺の金融機関に対し、口座が存在しないかを確認することができますし、死亡時点での残高証明書を請求することもできます。

 

相続財産を調べて財産目録を作成し、こちらから遺産分割を提案することもやり方のひとつですね。