スタッフブログ|大阪相続相談プラザ

2021/07/27

遺言書のご相談について

 遺言書についてのご相談、ご依頼が増えています。

なぜ、遺言書が必要だと思われるのでしょうか?

「遺産相続の手続きがスムースに行えるから」
「知り合いが相続で、骨肉の争いをしていたから」

これらも理由の一つですが、一番多いのは、「相続=争族」「もめるから」だと思います。

なぜもめるのでしょうか?

・「親が生きている間は、文句言わないが、亡くなったとたんに今までの不満が爆発する。」

・「相続財産の分け方に不満がある。」

・「相続人の配偶者や知り合いや部外者などが、余計なことを色々言う」

・「もともと自分で貯めたお金や不動産ではないのに、亡くなった人の財産をあてにしている」

・「面倒見ていた人が、財産等を「囲い込み」していて、好きなように使っていて開示しない。」

理由はそれまでの状況、心情的なもの、色々あります。

遺言を書き、どうしてこの内容にしたのか、説明、願い、感謝を伝えることで、争いが避けられたり、争いの被害が少なくなることもあります。

将来がちょっと気になったら、お気軽にご相談ください。

初回無料です。

  • 初回の無料相談会
  • サポート料金
  • 不動産に関するQ&A

2021年8月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Category

Archive

事務所紹介

クリックすると拡大されます 事務所所在地の地図
事務所所在地の地図